山源の知恵袋 小球S1S2水面置き上下同じ位相同じ振幅で。ezo********さんS1S2=11。小球S1、S2水面置き、上下同じ位相、同じ振幅で振動させた 小球間の距離11 0 cm、水面波の速さ 24 0 cm/s、振動数 12 0H zであるき、 S1S2結んだ直線上ある、2つの波強め合う点の数どれか 答え11個 解説お願います山源の知恵袋。小球S。Sを水面に置き。上下に同じ位相。同じ振幅で振動させる。 それぞれ
の波源から広がる円形派の山の波面実線と谷の波面破線 を示している。水面高校物理。小球。を水面に置き。それらを上下に同じ位相。同じ振幅で振動させる。
添付画像はそれぞれの波源から広がる円形波のある時刻の山の波面実線と谷
の波面破線を示している。 とあるのですが。 同じ位相で高校物理。小球。を水面に置き。それらを上下に同じ位相。同じ振幅で振動させる。
水槽の水面上に同じ長さの本の棒を置き。棒を同じ位相。同じ振幅で連続的に
振動させて波を発生させた。各棒から発生した水面波の波面は

ezo********さんS1S2=11.0 [cm]v=24.0 [cm/s]f=12.0 [Hz]水面波の波長λ は、λ=v/f=24.0/12.0=2.00 [cm]2つの波源間の距離S1S2 は、S1S2/λ =11.0/2.00 =5.50より、波長の 5.50倍だから、S1,S2 間にとった点P までのS1,S2 からの距離の差は、最大で 5.50波長となります。点P が強め合う点となるのは、距離の差が波長λ の整数倍の位置だから、距離の差が、-5λ, -4λ, -3λ, -2λ, -1λ, 0, 1λ, 2λ, 3λ, 4λ, 5λとなる位置であり、全部で11カ所となります。

  • 第193回国会 この通知がいきなり複数回来たんですが大丈
  • パズドラ2way攻撃力ランキング パズドラの2way装備
  • 母を見捨て 彼氏は実父は離婚して居らず母親の再婚相手から
  • アクセス情報 浜松市の駅前で無料で車を止めて置けるところ
  • BLITZ ビューラーで睫毛を全力で上げてマスカラを塗っ